11/5 2013 国酒禊プロジェクト 脱穀

11月5日 晴天のなか、とうとう脱穀の日を迎えました。
6月27日に苗を植えてから131日目、一粒万倍の幸福をいただきました。
素人農業3年目、無肥料自然栽培で3年目というと、収量が落ちる厳しい年になると覚悟を決めて臨んだ今季でしたが、前年の反省を生かして過去最高の収量に恵まれました。
今年は特に椿神社様のご協力で、”お田植祭””抜穂祭”という神事をしていただき、まさに禊がれての米作りだったのでとてもいい米ができたと自負しています。
多くの会員様のご協力、地域の皆様のご理解、まほろばのメンバーの底力が結集した結果だと本当に感謝しています。
これから、新居浜の藤田理事のところで乾燥の調整、籾摺りをしてもらいます。

いいお酒になると確信しています。

http://www.magisto.com/video/IEcbNFgEAyBhARVgCzE?source=facebook