7/20 茄子とトマトの芽欠き

まほろば
カルチャースクール

茄子とトマトの芽欠き

『チャラーとなってるのを整えてください。』
と始まった、安見さんの講座。

暑い中、皆黙々と芽を取っていきます。

病気を防ぐために、一番下の葉も除けていきます。
(雨が地面に降り注ぐと、そのしぶきが上に跳ね返り下位の葉は濡れる。
しぶきに混ざった土粒に潜む病原菌が水に紛れて葉に付着し、そこから感染する可能性があるから。)

07241 07242 07243

 

トマトの葉が、茎の方を向いているのは栄養が多すぎ。
真横か、茎とは反対に伸びているのがちょうどいい栄養量。
栄養を与えすぎはよくない。

人間と同じ。
食べ過ぎると、健康なカラダはできない。
自然は、私達人間がもともと持っている感覚を思い出させてくれますね。(岡田)

次回は、8月3日

 

07244 07245 07246