田植え後12週目

10.24 110.24  10.24 2先日、数時間だけ水をまわしてもらいましたが、水持ちの悪い椿原はまるでその事実がなかったかのように水が引き、少し地面がひび割れています。水当番さんも気にかけてくれているのですが、周囲とのバランスもありなかなかうまくいかないのが現実です。

水が引いているせいで、ジャンボタニシの活性が鈍り、下草が目立つようになりました。水がこないことで、様々なところに影響が出ています。

藤田代表から、10月20日から25日の間で稲刈りができそうと連絡がありました。出穂日や日照時間から割り出すらしいです。(すごっ)よくわからないので今度説明してもらいましょう!

山本